読み方:くらっく

 

何らかの理由で「各部位」に発生した「ひび割れ」「裂け目」の事を指します。外壁等の故障の初期段階に発生することが多く、特に「開口部」や「柱・梁の取合い」、「挙動を伴うや接合部」等に地震等により力が加わると発生してしまいます。
建物においてクラックは避けることができないの現象なので、定期的に建物診断などで経過を観察することが重要となります。
ひび割れが大きくなるとその部分が破壊され欠落してしまう「欠損」や、水分の侵入により鉄筋が錆び周囲のコンクリートを破壊してしまう「爆裂」やシーリングや防水箇所に発生する「破断」等がありますが、ここまで来てしまうと外壁の剥落や漏水を引き起こす事になってしまいます。
 

か行の一覧に戻る

お問い合わせはお気軽にどうぞ TEL 03-5669-0208 時間 9:00〜18:00(土日祝日を除く)