読み方:だいきぼしゅうぜん

 

建物の計画修繕の中で行われる規模の大きな修繕工事で、その項目が2種類以上に及ぶ工事を指します。建物の大規模は外壁等大規模修繕工事といい、他に配管設備や空調設備等の大規模修繕工事もあります。外壁の大規模修繕工事においては、一般的に足場を建て行うものを指す事が多いです。
目的は建物の機能回復による資産価値の維持となります。分譲マンションの場合、この工事を計画的に行うために修繕積立金を積み立てています。
大規模修繕工事は修繕が目的となりますので、機能を向上させたり大幅な意匠変更等は、改良工事、模様替えといわれ、それらは内容によっては総会での承認が必要となるため注意が必要となります。
 

た行の一覧に戻る

お問い合わせはお気軽にどうぞ TEL 03-5669-0208 時間 9:00〜18:00(土日祝日を除く)